スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑談 by おみゅう

このごろ、4歳の真帆が保育園で「よさこい」の練習をしているらしい。
去年9月の運動会では、確かに、年長、年中さんが南中ソーランの音に合わせて踊っていた。
今年は真帆の番なのだ。
「『そーらん、そーらん』って言うんだよ。」と、早速練習の成果を見せてくれるが父親はなんとも、不服そうだ。
いつもなら、一緒に真似して歌ったり、踊ったりする私も、ノリが悪い。

「そーらん。そーらん」が、よさこいだーと思い込んでいる子供たちの中で、我が子までが染まってしまいそうで、正直、面白くないのだ。
だが、一つ、救いなのは、札幌でソーランが繰り広げられていた時期に、真帆が、
「うちは、よさこいソーランじゃなくて、よさこいにっぽんなんだもね」
と、いっていたことです。

まだまだ、大きな心でソーランを包んであげられない夫婦です。
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Search ブログ内検索
愛するIZANAI人達
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。