スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IZANAIとは

〈IZANAIとは〉


『 IZANAI 』は、SUGA JAZZ DANCE STUDIOの主宰である國友須賀を通して生まれたオリジナルの概念です。

「無気力・無感動・無責任に溢れているこの世界を踊りによって変える」
その信念が出発点であり、原点となっています。

『 IZANAI 』は、その時代に合わせて柔軟に、様々な形にその姿を変えてきました。

1980年代にはジャズダンス、エアロビクスを四国・高知に広め、それと同時に高知発祥の「よさこい祭り」に革新的な振付を導入し、一躍脚光を浴びることになります。
そして、今ではその「現代よさこい」と呼ばれるスタイルは様々な変遷をたどり、日本中へと浸透していきました。現在「よさこい系」といわれている踊りの全てにこのIZANAIの影響があるといっても過言ではありません。
そして、1990年代後半に『 IZANAI 』という言葉が生まれます。

踊りのスタイルも完全に「IZANAI踊り」と確立し、今では國友須賀を代表とする「須賀連」は、IZANAI踊りを先導しています。

その純粋な魂の輝きを踊る踊りは、確実に人々の心をとらえ、全国的にIZANAI踊りはその名前と共に浸透してきています。
また、世界にもこのIZANAI踊りは、これまでの日本文化にはありえなかったものとして、驚きと共に感動を生んでいます。


『 IZANAI 』は、様々な技術と叡智を吸収しながら、成長・進化していきます。
世界の平和の為。「すべてがひとつ」という愛と光のメッセージの為。

今、分離の時代は終わり、統合の時代へと進んでいます。
その中で、様々にその和を、人種、宗教、文化、民族、エゴなどそれらの枠組みや障害をすべて乗り越えて、ひとつになる。その為の活動であり、エネルギーが『 IZANAI 』です。

よさこい踊りが昇華し
人々の煩悩さえも焼き尽くした
その中から生まれた
光輝く玉
その玉を踊ること

IZANAI踊りは愛を踊り
愛を創造し
宇宙いっぱいに愛の花をさかせます

 
 高知の「よさこい祭り」が始まり50年。

 1983年に、國友須賀先生によって生み出された革新的な“現代よさこい”の振付は一大旋風となり、今や全国各地に、その「よさこい祭り」の輪が広がりました。踊り子チームの総数は10,000チームを超え、その勢いは止まることなく増え続けています。それと同時に、祭りの数が増えることや祭りの規模が大きくなることによって、年々、主催者や踊り子の負担が増えたり、祭りに様々な規制が設けられ、祭り本来の意味や純粋に踊る心が忘れられ、失われつつある現状にもあります。

 “真実を釣り上げる”という祭りの本当の意味を思い返し、人々が心の底から、踊ることに喜びを感じ、感動することが、人興しや町興しの原動力となり、この祭りを創ること、全身全霊で踊ることによって、人々に愛を伝え、世の中を変えていくエネルギーを生み出していけると、私たちは信じています。
 
 個々のエゴや自己満足のために踊るのではなく、踊りに祈りと願い、愛と感謝を込めて、ただ純粋に踊ること、それが「IZANAI」です。
 

今、舞台は「IZANAI(イザナイ)」へ。
「人間であること」「生命であること」「魂であること」
すべてをひとつに IZANAIは踊る。
スポンサーサイト
Search ブログ内検索
愛するIZANAI人達
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。